voice

ドゥ・マリー エステティックスクール スタッフ様に頂いたご意見

ドゥ・マリーエステティックスクールとは

ドゥ・マリー エステティックスクールは少数限定の教育。
あえて少数にこだわるのには理由があります。
日野学校長の指導のもと、ドゥ・マリーが目指すのは、豊かな心と確かな技、そして品格を身につけた、エステティシャンの中のプロフェッショナル。
このスクールで人間力を磨き、周囲の人も、また自分の人生も豊かにできるような、魅力あふれる女性への成長を見守ります。

ホームページはこちら

日野昭子様 プロフィール ドゥ・マリーエステティックスクール学校長

1975年 日野トータルビューティ研究所を設立。
1976年 理学美容師免許取得。
1984年 渡米し脱毛専門学校にてライセンス取得。
1988年 CIDESCO(シデスコ)国際ライセンス取得。
2005年 TEA(認定トータルエステティックアドバイザー)資格取得。
現在は、一般社団法人CIDESCO日本支部理事、CIDESCO日本支部教育委員会委員長、CIDESCO国際認定校委員、
一般社団法人日本エステティック協会理事、日本エステティック協会教育研究委員、日本エステティック協会本部講師、
エステティック美容研究家、トータルイメージアナリスト、企業内トレーナー

石鹸使用感想

20代女性スタッフ

  • 肌質(F&B:脂性肌、コメド・ニキビ有)
  • 使用部位(フェイス&ボディ)

<使用感想>

  • 脂性肌でコメドやニキビが多く、ベタつき・くすみ・化粧くずれで悩んでいたが、この石鹸を使用し始めて1週間目位から“べたつき感”やニキビの状態に変化が出てきた。
  • 2週間目を過ぎたころ、「周囲の人から肌がキレイになってきた」と、肌の変化に気づいて頂いた。
  • 使用期間は約1.5ヶ月、石鹸使用スタート時と比較すると随分とスッキリしてきたようである。また、カサツキやツッパリ感もない。デコルテや背中のニキビも軽減している。

50代女性スタッフ

  • 肌質(乾性肌、表在性シワ、深在性シワ)
  • 使用部位(フェイス)

<使用感想>

  • 乾性肌~普通肌タイプなので、アルカリの強そうな石鹸使用に戸惑いがあったが、使用後はツッパリ感やパサつきは感じられなかった。
  • この2か月間、朝夕きっちりと使ってはいないが、フィーリング的には嫌いではない。

60代女性スタッフ

  • 肌質(混合肌、色素沈着、そばかす、表在性シワ、深在性シワ)
  • 使用部位(フェイス)

<使用感想>

  • 使用に当たり、少々ひりつき感があると聞いていたのでその実験をしてみた。その結果、普通に使用して直ぐに洗浄すればひりつきは感じられないが、数秒放置するとひりつき感を感じる。アルカリ石鹸であれば当然である。
  • 鼻部位の毛穴(もともと大きくはないが)を中心に、肌全体のキメを観察してきたが、今のところ期待する変化は無い。
  • 洗浄はしっかりできて、カサツキやツッパリ感が無いのでとても気に入っている。
  • 石鹸の減りが非常に遅いのにびっくり!経済的にもよろしいのでは。